パニック障害!こんな医者 もいた!?通い続けないでよかった…

Human
運営K
運営K

『パニック障害』の時に診てもらったお医者様について、メンバーTさんがお話しします。

お願いします!

メンバーT
メンバーT

前々回にパニック障害についてお話ししました。その時に少し触れましたが、娘がパニック障害ではないかと思った時に最初に受診したお医者様についてを中心にお話ししようと思います。病院選びの参考になればと思います。

★パニック障害ではないと診断した医者★

娘がパニック障害になったのではないかと思い、病院に行くことにしました。娘はパニック障害になる前の今までもいくつか心療内科を受診したことがありましたが、あまり良い医者に巡り合えずにいて通わなくなっていたので、私はまた新たに病院を探すことにしました。

今回ははっきりした症状があり、私も娘もパニック障害だろうとほぼ確信していたのでそれにあった病院で診てもらった方が良いかと思ったので、病院のWebサイトに書かれていることを参考に病院を絞りました。

そこは思春期や女性を専門にしていたので、それだけで良さそうだと思ってしまいました。さらに初めて電話で予約をした際に、事細かく事情をきいて下さったので、今までと違うと思い期待できそうだと思いました。しかし、そのお医者様は今までで一番合わない方でした。

初めて受診した時にすでに、私も娘も違和感を感じていました。その違和感とは、まず高圧的な態度で娘の話しをききながら、時折嘲笑かと思えるような笑いをはさまれる感じでした。

そして、パニック発作の症状を話し、パニック障害になったのではないかと尋ねました。娘のその頃の発作は、まず腹痛から始まって、その後動機や震え、過呼吸と症状が次々と出てくるという感じでした。

しかしそのお医者様の診断は、「それはパニック障害なんかではありません!お腹が痛くなった時に色々つながっているので、お腹の痛みや痛いことの焦りで余計痛くなっているような気がしているだけで、そんなものとは違います!」というようなよく分からない説明をされ、パニック障害ではないと断言されました。

私は違和感は感じていたものの、初めはお医者様を信じていたので、パニック障害でないという言葉に少し安心し、良かったー違ったんだと思いました。違ったは良いけど、ではどうしたら娘の症状が良くなるのか?娘の辛い状態はどうしたら治るのか?ということになってきます。そして、とりあえず薬を出しますのでこれで様子をみてくださいということになりました。

3回目の通院の時だったと思いますが、「どうですか?」と事務的にきかれ、それに対して娘は前にも話している症状でしたが、現在の様子を話しました。
「症状は全く良くなりません。教室に行くと症状がでるんです。腹痛から始まって動悸や震えに襲われるので、怖くて学校に通えなくなってしまっています。行くことが出来ても症状が出て帰ってきてしまうこともあります。」とお話ししました。私も娘もとにかく症状を出なくなってほしくて学校に通えるようになりたいという思いで受診していました。

しかし、そのあとの先生の言葉と態度に本当に驚かされました!

嘲笑・・・。ッフと小バカにしたような笑いをした後に「で、貴方は何が怖いんですか?」と言ってきたのです。
私と娘は顔を見合わせてしまいました。「何って、今お話ししましたけど、、、」「では、今度は少し違う薬を試してみましょう。」という感じに流れて行きました。

この診察後の帰り道にこの先生への今までの違和感や不満が私も娘もわーーーと出てきました。そして、違う!!と。変えよう!!と。決心したのです。そもそも娘の症状をいくら調べてもパニック発作の症状に当てはまるので、パニック障害でないと断言していること自体信用が出来なくなっていました。

私ですらあの先生に会うのがストレスになり始めていて、嫌だなー会いたくないなーでも娘の症状を治すためには仕方ないなーという感覚でいたので、娘はもっと嫌だったことでしょう。

それからまた、娘と二人で必死に他の病院を探しました。病院のサイトと口コミを読みまくって今度こそ娘に合う病院を見つけたいという思いでした。そして現在も通院している娘に合うクリニックを見つけることができたのです。
(前々回のブログに書きましたが、こちらでは娘の症状をきいたとたん「それは間違いなくパニック発作です。パニック障害ですね。」と診断されました。)

精神科・心療内科では転院する時は、現在受診しているクリニックがあると紹介状(診療情報提供書)が必要だと何かで知ったので、電話して転院したい旨を伝え、紹介状をお願いしました。受付の方は良い方だったので、紹介状ができたら連絡を下さり取りに行って、その心療内科の通院は終了になりました。

ここで良くないお医者様の特徴を整理します。
・高圧的な態度
・話を聞いてない、聞こうとしない
・話を否定される
・解決策を提示してくれない
・薬だけ処方される

これらに当てはまるお医者様を受診してる場合は、病院を変えることを私はお勧めしたいです。

現在娘が通院しているお医者様はお薬も使用しますが、その都度娘の話をじっくりきいた上で処方して下さいます。上記のようなことが一切ないお医者様で、口コミもとても良いです。

もしもお医者様に少しでも違和感を感じたら、他の先生に診てもらうことも考えてみてください。
ちなみに、パニック障害ではないと診断されたクリニックの口コミを調べたら、とても悪かったです、、、。
そんな体験から病院選びには口コミを読むことがとても大切だと思いました。口コミが良い病院を選んでください。

コメント